未分類

ダイエット中の食事は夜がポイント!痩せるためにはどういった食事がいい?

ダイエット中の食事は夜がポイント!痩せるためにはどういった食事がいい?

ダイエット中は寝る前に過剰なカロリーを摂りたくないし、効果が出やすいため、夕食を抜いてしまう・・という方もいるのではないでしょうか?

でも、夕食を抜いてしまうとかえって逆効果なんです。

すぐに結果は出て即効性はあるものの、リバウンドしやすくなり逆に太ってしまいますよ!

そうなることを防ぐためにも、ダイエット中の夕食で気をつけた方が良いポイントやダイエット中の食事についてご紹介します。

ダイエット中の夕食のポイントとは?

ダイエット中の夕食で気をつけたいポイントは次のようなものがあります。

食材

野菜を積極的に摂取しましょう。

ビタミンが不足してしまうと体調を崩してしまいますので、酵素やビタミンを豊富に含んでいる生野菜を積極的に摂りましょう。

女性は体を冷やしやすいので、加熱した温野菜にするとよいですよ。

食物繊維を豊富に含むきのこや海藻類も低カロリーでダイエット向きです。

カロリー

自分の年齢や性別ごと1日の摂取カロリーの目安を把握し、3食の摂取量の目安を朝1:昼4:夜3で考えて摂取しましょう。

調理法

カロリーの高い揚げ物や炒め物はなるべく避け、茹で・蒸し・煮込み料理を心がけましょう。

揚げ物や炒め物のような油っぽい食事を続けていると肥満になる可能性もあります。

食事は20時までに

夜は副交感神経が高く、代謝は低くなるため時間が遅いというだけで太りやすくなってしまいます。

夜遅くに食事をとってしまうと食事のエネルギーは消費されにくく体脂肪として蓄積されてしまいますので、睡眠3時間前までには食事を済ませましょう。

どうしても遅くなってしまう場合は、具沢山味噌汁や野菜スープを食べましょう。

どんな食事がいいの?

主菜、副菜、汁物といった野菜を中心にした一汁二菜の食事を心がけ、食べないダイエットはせず、食物繊維の豊富な野菜・きのこ・海藻類をたくさん摂取するようにしましょう。

食材のカロリーや栄養素を把握しておくとメニューが組みやすいですよ。

又、炭水化物を抜きすぎてしまうと身体の不調が起こりやすくなってしまうため適度に摂取するようにしましょう。

玄米や全粒粉を選ぶと良いですよ。

まとめ

ダイエットしたいと意気込んでも、夕食を抜いてしまっては逆効果です。

だからと言って、もちろん食べ過ぎもよくありません。

ポイントをチェックし、正しいダイエットを心がけましょう。

ダイエット中の食事について詳しく知りたい方はコチラ↓

ダイエット中の食事で気を付けたいこととは?痩せやすい食事法とはどんなもの?
ダイエット中の食事で気を付けたいこととは?痩せやすい食事法とはどんなもの?ダイエットをしよう!と決意したときに一番気にかけることと言えば、食事の事ではないでしょうか? いくら運動をしていて、食事に気をつけ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です